※5 『永訣の朝』
宮沢賢治が1924年に刊行した心象スケッチ『春と修羅』に収録された詩。宮沢賢治が生前刊行したのは『春と修羅』と『注文の多い料理店』のみ二冊のみで、どちらも自費出版に近い形だったという。